福岡 縮毛矯正の新スタンダード|常識が変わる美髪技術

福岡で上質な縮毛矯正をお探しなら、美髪専門美容室クロレにお任下さい。

ダメージを極限にまで抑えた美髪縮毛矯正であなた史上最高の美髪をご提供いたします。

知っていますか?

特殊トリートメント(サロントリートメント)は髪の綺麗とは関係なく、その場しのぎの騙しの技術と言うことを。

サロントリートメントを必要とする縮毛矯正は本物の縮毛矯正技術ではありません。

せっかく縮毛矯正の施術を受けるなら、本物の効果を体感したくないですか?

あなたの常識が変わる、本当の縮毛矯正技術をご体験下さい。

エンパニ美髪矯正で髪質改善すると

  • 朝のお手入れが劇的に楽になります
  • 乾くのが早く、手ぐしで乾かすだけで簡単ストレート
  • 縮毛矯正かけたのにブローやコテの形が簡単につき、カールのモチも良くなります
  • 柔らかく、手触りの良いツヤのある自然なストレートに
福岡 縮毛矯正|美髪専門美容室クロレ
クロレの美髪技術

人工的なテカリではなく、毛髪内部から輝く水分による自然なツヤ、トリートメントで重たいしっとりとした毛髪ではなく、風になびくサラサラな毛髪、周りから「髪の毛綺麗だね」と褒められる美髪をご提案いたします。

目次

縮毛矯正の新スタンダード

福岡 縮毛矯正|クロレ

縮毛矯正と言えば、クセを伸ばす美容技術、これが一般的な認識になります。

髪がすごく傷む、不自然なシャキンと硬いストレートになる、ブローやコテの形がつかない、すぐとれる。

このようなイメージでとらえている方が多く存在します。

しかし、本当の縮毛矯正は薬品と化学反応と技術だけで、美髪を作り上げることが可能な美容技術なのです。

毛髪の内部結合の安定(毛髪内部)、毛髪内部の水分固定、ダメージをほぼ作らない。

この現象により、自然で柔らかく手触りの良い艶のある美髪へと変化し、その効果が何もしなくても長期間継続します。

髪の劣化が少なく、手触りが良い、ツヤのある軽くて柔らかいストレートが長期間続く、、、

これが本当の縮毛矯正の基準であり、時間がたつと乾燥し、膨らみ、バサバサになるのは縮毛矯正の施術ミスによる現象であって、そのミスを誤魔化すためにサロントリートメントが存在します。

縮毛矯正かけて施術した部分が長期間たっても綺麗が継続する、それもヘアオイルや内容成分の濃いシャンプー、トリートメントを使用せず、何もつけずしっかりと乾かすだけで綺麗が続く。

クロレのお客様がそれを証明して下さっています。

福岡 縮毛矯正|クロレ
本物の縮毛矯正の効果


縮毛矯正は傷むもの、時間がたつとバサバサになるのはしょうがない、、、

縮毛矯正の綺麗を保つ為には定期的にサロントリートメントをおこなう、内容成分の濃いシャンプートリートメント、ヘアオイルやヘアミルクなどを使用する、、、

このような現象になったり、このような行為が必要な場合は、あなたは本物の縮毛矯正技術を受けていません。

縮毛矯正における化学反応を適切に理解し施術していくと結合強化による安定水分維持力を増強し艶を定着させます。

『毛髪を綺麗にする』行為と『毛髪を綺麗にみせる』行為は全くの別物です。

トリートメントを必要とする縮毛矯正技術では本当の効果を体験・体感できないことを理解することが大切になります。

上手い縮毛矯正の条件

縮毛矯正技術は本来、化学反応のみを利用し毛髪を内部から健康的な美髪へと変化させることができる美容技術になります。

上手いと言うことは、縮毛矯正の化学反応をしっかりと理解し、攻略した技術力を持っていると言うことです。

福岡 縮毛矯正|美髪専門美容室クロレ
化学反応のみを利用した縮毛矯正

縮毛矯正は昔と違いダメージを最小限に抑えることは当たり前で、毛髪内部結合強化、水分維持力を増やして固定することで、誰もが美しいと思える美髪へと変化させ、さらにその状態が長期間、特別なことをしなくても継続することが可能な唯一の美容施術になります。

縮毛矯正を正確に作りこむにはどのようなことが必要なのか?

条件を知ることで本物の縮毛矯正の効果を体感できるのか見分けることができます。

特殊トリートメントで誤魔化さない技術

毛髪のことを理解し、ダメージの現象や原因を把握している美容師なら、特殊トリートメントを使用すると言う選択はしないでしょう。

なぜなら、特殊トリートメントを入れ込むことによって、ダメージの拡大をおこなっているからです。

縮毛矯正や髪質改善では「髪の栄養分」と言う、耳障りの良い言葉を利用して特殊トリートメントを注入して毛髪を膨らまします。

薬剤でできているダメージホールや施術でおきた亀裂・穴に特殊トリートメントを入れこみます。

毛髪内部に空洞化が起きた時、毛髪が固く乾燥する、うねる、ビビりになってしまう毛髪の症状を内部空洞の密度を上げ、一時的なハリを持たせ艶を作ります。

福岡 トリートメント
福岡 トリートメント

トリートメントはダメージホールを人工的に埋め、疑似作用を成立させ一時的に乾燥・うねりを止めます。

事実上、ダメージホールは残っている(隠れダメージ)そのままで、その大きさも維持固定されています。

特殊トリートメントで固められた毛髪に縮毛矯正や髪質改善をおこなったり、お家でもドライヤーで乾かしたり、コテやアイロンを使用したりしますよね?

福岡 トリートメント

恐ろしいですね。

特殊トリートメントを使用すると言う選択はしない理由が理解できたかと思います。

ダメージの連鎖で髪の綺麗が続くわけがありません。

なのでクロレにはトリートメントメニューが存在しない、施術の中に特殊トリートメントを入れ込む工程がありません。

特殊トリートメントを使用しないで美髪を作り上げる。

これこそが本物の美髪技術になります。

※余談ですがレプロナイザーヘアビューロンをご存じでしょうか?

髪が綺麗になると人気なリュミエリーナ社が販売しているドライヤー、コテ、アイロンになります。

商品を持っている方は取扱説明書を読んだことがあると思いますが、大切なことは赤文字で記載しています。

その中に、このような注意書きがあります。

コーティング剤やオイルを塗布して髪に高温の風を当てると薬剤が熱で化学反応を起こして髪にダメージを与える可能性があります。

トリートメントはコーティング剤です、ヘアオイルは分かりますよね。

トリートメントやヘアオイルまみれの毛髪にせっかく高額なドライヤーを使用しても、本来の性能・効果は体験、体感できません。

むしろ髪が傷んでします。

ここでもトリートメントが必要ない理由が分かります。

レプロナイザーの取り扱い説明書
レプロナイザーの取り扱い説明書

酸性縮毛矯正・アルカリ縮毛矯正と区別しない

縮毛矯正を酸性縮毛矯正アルカリ縮毛矯正とわざわざ区別する美容師がいます。

酸性縮毛矯正は髪に良い、アルカリ縮毛矯正は髪が傷むと言い、酸性縮毛矯正の方が優れていると順位をつけたがります。

縮毛矯正は膨潤と還元を使い髪を軟化させます。

アルカリ縮毛矯正を否定する酸性縮毛矯正信者は、ただ単にアルカリ剤を使いこなせなかっただけであって、アルカリ剤が問題なわけではありません。

酸性だから安心、中性だから安心などと表現している美容師もいますが、それは大きな間違いです。

アルカリ剤、酸性の薬剤はどちらも必要であり、毛髪の状態に対して使い分けることが重要になります。

区別するのではなく、その毛髪の強度、根本や毛先の強度に対して適材適所な知識や技術力が大切です。

福岡 縮毛矯正|クロレ

※酸性縮毛矯正を売りにしている薬剤はシステアミンスピエラGMTと言う薬剤を好んで使用します。

それらの薬剤は粒子が細かいのでアルカリ剤で髪の毛を膨潤させなくても毛髪内部に浸透していきます。しかしその反面、その薬剤が毛髪内部に残留してしまいます。

焦げたような臭いが長期間続いたことはありませんか?

それは縮毛矯正の1剤の残留です、何週間、何カ月もしつこく残ります。

それらの残留が原因で時間がたつとカシカシになっていき、ビニールで覆われたような毛髪になっていきます。

クロレではシステアミン・スピエラ・GMTは使用していませんので安心して下さい。

当日のシャンプー・コテ・結ぶのはNG?

OK?NG?

縮毛矯正の施術後は当日~数日の間はシャンプーやコテで巻くこと、結ぶのは控えて下さいと聞きます。

理由としては毛髪がまだ不安定な状態だから、安定した状態になるには数日かかると言う言い分です。

よく、当日にシャンプーをするとクセが戻ると言うことも聞きますが、それは単純に縮毛矯正が甘かっただけであったシャンプーに原因があるわけではありません。

上手い縮毛矯正を施術できる美容師は当日のシャンプーやコテ、結ぶことをNGにしません。

なぜなら、美容室内での施術の時点で毛髪内部を安定させて終わらせているので、何も問題がないことは理解しているからです。

美容室内で毛髪内部を安定した状態にまでもっていく技術、美容室内では毛髪を安定状態までにはもっていけず、不安定な状態のまま終わらせる技術、どちらが良いかは一目瞭然です。

クロレでは、シャンプー、コテで巻く、結ぶ、耳にかける行為は当日から問題ありません。

縮毛矯正の常識が変わる

縮毛矯正の本当の効果を体感したいならクロレが提供しているエンジェルパニック(エンパニ)をご検討下さい。

エンパニ美髪矯正を受けると、あなたの縮毛矯正の認識が変わり、今まで髪の綺麗のための常識が非常識に変わります。

今まで髪が綺麗にならなかった理由、綺麗に保てなかった理由が理解できます。

縮毛矯正で髪が傷む、時間がたつと乾燥し、バサバサになる、これは縮毛矯正の間違った施術方法による現象です。

縮毛矯正の化学反応をしっかりと理解し施術をおこなうと、そのような現象は起きません。

特殊トリートメントに頼る、内容成分の濃いシャンプートリートメント、ヘアオイルなどに頼るような美容法では到底理解できないレベルの縮毛矯正技術です。

縮毛矯正はトリートメント不要は当たり前、特殊トリートメントを使用する技術は本物の縮毛矯正効果を体感できない技術になります。

福岡縮毛矯正 エンジェルパニック美容室

福岡 縮毛矯正|クロレ

福岡で本物の縮毛矯正効果を体感するなら、エンパニの縮毛矯正をご検討下さい。

高品質なツヤ髪に仕上がるストレート技術のエンジェルパニックは、トリートメントや皮膜剤でのごまかしがありません。

それを実現できているのは、特殊トリートメント不要・すぐ洗ってよし・縛って良し・耳にかけてよし!これが、ダメージが無い条件です。

本物をしっかり理解し縮毛矯正を受けると長期の美髪を楽しめることになります。

クロレは福岡市内では唯一のエンパニ認定美容室です。

エンパニ美髪矯正で理想のツヤ髪を手に入れていきましょう。

福岡 美髪専門美容室クロレ

福岡 美髪専門美容室クロレ

福岡市高宮にある美髪専門美容室クロレでは、お客様の大切な時間を守る、しっかりと技術提供できる環境を考え、完全予約制マンツーマン施術の営業スタイルと取り入れております。

現在、美容業界が進んでる美の方向性、毛髪内部に異物を入れて固める表面をコーティングする、という技術とは真逆の考え、方向性でお客様に美髪をご提供しております。

一般的に言われている髪の栄養分は毛髪にとってはただの異物、トリートメントやヘアオイル(油)は毛髪を壊す行為

クロレの美髪技術で髪が綺麗になる、髪の綺麗が続いている、お客様がそれを証明して下さっています。

ありがたいことにお客様から嬉しい口コミも書いていただいております。

クリック➡クロレのリアルな口コミ

福岡で上手い縮毛矯正をお探しならクロレのエンパニ美髪矯正にお任せ下さい。

特殊トリートメントでは作ることができない艶、手触り、柔らかさ、を手に入れることができます。

さらに髪の綺麗が長期間続き、美容室でのメンテナンスは必要ありません。

本当の縮毛矯正効果をクロレでは体験・体感できます。

特殊トリートメントで誤魔化したテカリ髪ではなく、本物の艶髪を手に入れていきましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次